現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 暮らしの情報
  3. 国民健康保険
  4. 国民健康保険 税について
  5. 新型コロナウイルス感染症に関する国保税の支援制度

新型コロナウイルス感染症に関する国保税の支援制度

新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の収入の減少が一定程度見込まれる国民健康保険被保険者世帯は、申請をすることで国民健康保険税(国保税)が減免されることがあります。

対象世帯

【全額免除】
1.新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者が死亡し、または重篤な傷病を負った世帯
【一部免除】
2.新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者の収入の減少が見込まれる世帯
<要件(すべて該当する世帯)>
・事業収入など(事業、不動産、山林、給与)のうち、いずれかの収入額が前年に比べて10分の3以上減少する見込みであること
・前年のすべての所得の合計額が1,000万円以下であること
・前年に比べて10分の3以上減少が見込まれる事業収入などに係る所得以外の前年の所得の合計額が400万円以下であること

減免の対象となる国保税

令和2年度及び令和3年度の保険税で令和3年4月1日以降に納期が設定されているもの

申請方法

必要事項の記入と必要書類を添付のうえ、郵送または窓口へ提出してください。
※申請様式は役場窓口にも置いてあります。

申請期限

令和4年3月31日まで

問い合せ先・担当窓口

住民生活課住民グループ

最終更新日:2021年06月03日

発信元: 住民生活課