現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 町政情報
  3. 町の取り組み
  4. 令和6年度 幌延深地層研究計画の確認会議について

令和6年度 幌延深地層研究計画の確認会議について

幌延深地層研究計画に係る令和6年度第1回「幌延深地層研究の確認会議」の開催について【開催済み】

国立研究開発法人 日本原子力研究開発機構から「幌延町における深地層の研究に関する協定書」(三者協定)第8条に基づき、幌延深地層研究計画に係る「令和6年度調査研究計画」が、道と幌延町に対して提出されました。
これを受けて、道と幌延町は、三者協定第14条に基づき設置している「幌延深地層研究の確認会議」を次のとおり開催します。

 【第1回確認会議】
(1)日時 令和6年(2024年)4月23日(火) 9:30~12:00
(2)場所 TKP札幌ビジネスセンター赤れんが前 ホールH
          札幌市中央区北4条西6丁目 毎日札幌会館5階
(3)出席者
〇構成員 北海道 経済部資源エネルギー局長(座長)
     北海道 宗谷総合振興局産業振興部長
     幌延町 副町長
     幌延町 総務企画課長
〇専門有識者 地質学、原子力工学、コミュニケーション等の専門家
〇説明者 国立研究開発法人 日本原子力研究開発機構
(4) 内容
〇機構から提出のあった「令和6年度調査研究計画」の説明及びこれに対する質疑
〇積極的な情報発信など道が機構に実施を求めた事項についての説明及びこれに対する質疑
(5) その他
〇会議は公開とし、一般の方も傍聴が可能です。(オンライン含む。)
〇会場での傍聴は、会場の都合により、定員30名、オンライン(ZOOM)での傍聴は、回線の都合上、定員40名とします。
〇傍聴は、会場、オンラインいずれも事前申込みが必要です。
 傍聴定員を超えた場合は先着順となりますので、申込者に傍聴の可否をお知らせします。
〇傍聴を希望される方は、メールまたはFAXにて、4月21日(日)までに、確認会議の傍聴を希望する旨と、お名前・電話番号・傍聴方法を申込みください。
  <申込み先>
   E-Mail:keizai.kanene1@pref.hokkaido.lg.jp
   FAX:011-222-5975
〇事前申込みをされた傍聴希望者は、会議当日、「TKP札幌ビジネスセンター赤れんが前」5階の「ミーティングルーム5E」にて受付(9:00~)をお願いいたします。  
〇オンライン傍聴の方には、4月22日(月)に接続に必要な情報について連絡します。
〇配付資料、議事録等を会議後、ホームページを通じて公開します。
〇参加の方は傍聴のみとなりますので、質問や発言等はできませんので、ご理解願います。
<申込み先>
○オンライン傍聴については、回線の状況により、映像や音声が途切れるなどの不具合が発生する場合がありますので、ご注意願います。

「幌延深地層研究計画令和6年度調査研究計画」に関する道民の皆さまからのご質問の募集について(受付終了)

北海道では、「幌延深地層研究計画令和6年度調査研究計画」に関する道民の皆様からのご質問を募集します。
・募集期間 令和6年4月5日(金)〜令和6年5月13日(月)(必着)
※質問募集の詳細については、北海道経済部資源エネルギー局資源エネルギー課ホームページでご確認ください。

最終更新日:2024年05月16日

発信元: 総務企画課

  • メールアドレス: somukikaku@town.horonobe.lg.jp
  • 電話番号:01632-5-1111(総務担当)/01632-5-1114(企画担当)
  • ファックス:01632-5-2971

関連カテゴリー